星野工務店のZEH住宅受託率目標をかかげました。

{ 2016.05.17 }

blog

                      ?    ZEH住宅受託率目標を掲げました。 ? 政府のエネルギー基本計画において「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までには新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(ZEH)の実現を目指す」とする政策目標を設定しています。 ㈱星野工務店では、経済産業省の定めた「ZEHロードマップ」に基づき 2020年までのゼロエネルギーハウス普及の年次目標を掲げ、公開しました。 ? ☆㈱星野工務店が掲げる2020年までのZEH住宅受託率目標 ?  ・2016年  ZEH受託率  10  ・2017年  ZEH受託率  20  ・2018年  ZEH受託率  30  ・2019年  ZEH受託率  40  ・2020年  ZEH受託率  50 ? ※上記目標値にはNearly? ZEHを含む受託率になります。   ?